ねこまじん王国

ページ移動  [前へ|1|2|3|4|5|6|次へ]  Page 2 of 6
RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

[ mixi との同時投稿です ]

購入した製品がリコール対象になったのは、生まれて初めてのことです。
SHARP の両開き冷蔵庫がリコールの対象になってしまいました。

我が家で使用しているのは SJ-WA35C-C という機種です。
両開きにしたのは、単に設置場所の自由度が増すと考えてのことだったので、実際は左側を開いているだけです。

冷蔵室とドアの間に物をはさみ込んだまま、無理に閉めようとするとドアが外れるという事故が 3 件発生したとのことです。
詳しくは、冷凍冷蔵庫 安全にご使用頂くためのお願いと無料点検・部品交換のお知らせ を参照してください。

リコールをテレビのニュースで知り、翌日の新聞で確認してから、SHARP のホームページで点検の申し込みを行ったのが 1 月 29 日です。
2、3 日後に SHARP から携帯に連絡が入り、2 月 20 日の訪問となりました。
97 万台がリコールの対象ということですので、それなりに日にちがかかっています。

冷蔵庫の中のものはそのままで大丈夫とのことでしたが、一応は整理して来訪を待っていました。
リコールとなったことを詫びられた後に作業内容の説明をされ、20 ~ 30 分ほどで、扉のパッキンとドアカム、ヒンジの交換が完了です。
ドアカムとヒンジを交換した結果、ドアを閉めるときに若干横滑りして閉まるのが気になるようになりました。(笑)
また、開閉が軽くなり、ちゃんと閉まっているかと不安にもなります。(笑)

これも、慣れれば気にならなくなるのでしょう。
2010-02-20 21:15:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

[ mixi との同時投稿です ]

昨年あたりからかなり気になっています。
若い夫婦が子供を抱きかかえているのをよく見かけるのですが、靴を履かせたままなんです。
すぐにまた降ろすので、靴を脱がせると面倒なのでしょう。
しかし、それはジコチュー以外の何物でもありません。
抱きかかえる場所や周りの状況を考えて欲しいものです。

初詣の人ごみでは、靴が何度も上着にあたりました。
汚れが他人の服に付くかもしれないという発想が出てこないようです。
もしかすると、汚れていないというかも知れませんが、子供が歩いた場所を知り尽くしているのでしょうか?
少なくとも、靴の底をチェックして抱きかかえているところは見たことがありません。

そして、レストランや食事をする場所です。
テーブルが腰の高さしかないのですから、靴が食べ物の上の位置になることも多々あります。
そういう状況で食事しているテーブルの横を、平気で靴を履かせたまま抱きかかえて通っていきます。

あるときは、ビュッフェ形式のお店で子供を抱きかかえたまま食べ物を皿に取っていました。
もちろん靴を履かせたままです。
靴の位置が食べ物とほぼ同じ高さにあっても気にもならないようです。

注意をすると、汚していないだろう!と開き直る始末です。
あげくは、他の誰もそんなこと気にしていないだろう!ときました。

こんなジコチューの親に育てられた子供はどう成長していくのでしょう?
日本の未来が不安です。
2010-01-06 02:18:08 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

[ mixi との同時投稿です ]

高尾山薬王院への初詣を終え、高尾山頂へと向かいました。

天気も良く、前日の強風と冷え込みで、昨年に引き続き今年の元旦も富士山が見えるだろうという予感がありました。

高尾山頂が近づくにつれ、雲が目立つようになりましたが、その雲もちょうどよい感じにかかった、2010 年元旦の富士山 です。

昨年と同じように富士山を見ることができ、今年も幸先のよいスタートです。

2010-01-01 19:40:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

[ mixi との同時投稿です ]

大晦日の日中に吹き荒れていた寒風も、夜にはすっかりと止み、並んでいても辛くない新年となりました。

今年も、例年と同じところへ三社詣へ向かいました。

最初は、瀬田玉川神社です。
昨年より 5 分ほど遅れ、23 時 50 分頃に到着しました。
遅れた分だけ、昨年より後ろのほうで並ぶことになりました。

今年は前まで進むと、恵比寿様(?)が挨拶をしています。
でも、ちょっと、怖いかも。(笑)
ここ、瀬田玉川神社では、新年と同時に御神楽の演奏も始まります。
お神酒とぜんざい、甘酒をいただきました。

15 ~ 20 分ほど歩いて、用賀神社へと向かいます。

昨年に比べ、2/3 ほどの人しか並んでいません。
神頼みする余裕もなくなったのでしょうか?(苦笑)

お神酒をいただきましたが、甘酒がありません。
雰囲気的に今年は出なかったようです。
瀬田玉川神社では、こんな時勢だからこそ神社が頑張らねばという気概が感じられたのですが…。

ここで、いったん帰宅し、ひと眠りします。

昨年と同じく、9 時に家を出て、高尾山の薬王院へ向かいます。
ケーブルカー、リフト共に 10 分程度の待ち時間でした。
リフトは昨年も同じような並びだったのですが、ケーブルカーはかなり並びが少ないようです。

やはり、すんなりとお参りができました。
昨年に比べると、明らかに人出が少なくなっています。
高尾山まで行って戻ってきたのですが、今年はまったく並んでしません。
昨年より余裕が出て、旅行やらで出かけたため人出が少なくなっているとすればいいのですが…。

なにはともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

2010-01-01 18:28:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

東京都では、今月の1日から改正道路交通規則が施行され、自転車の傘差し運転が5万円以下の罰金となりました。
・運転者の遵守事項に関する規定 (東京都道路交通規則第8条)
○  傘を差し、物を担ぎ、物を持つ等視野を妨げ、又は安定を失うおそれのある方法で、大型自動二輪車、普通自動二輪車、原動機付自転車又は自転車を運転しないこと。
○  自転車を運転するときは、携帯電話用装置を手で保持して通話し、又は画像表示用装置に表示された画像を注視しないこと。
【罰則】
 5万円以下の罰金

そこで、大阪のおばさんたちの間で流行っている傘を自転車に固定する ユナイト の『傘スタンド ワンタッチ式どこでもさすべえ~』を購入しました。

購入したのは今月の初めだったのですが、なかなか使用する機会がなく、本日やっと自転車に装着しました。
実際に使用してみると、雨の日に両手で自転車に乗れるというのは、思っていた以上に便利です。

しかし、この『さすべえ~』を使えば罰金は免れることができるかというと、若干微妙です。(笑)
『さすべえ~』は、積載物という扱いになり、自転車の幅+30cmを超えるものは積載できないという制限 (東京都道路交通規則第10条)に抵触し、2万円以下の罰金になります。(汗)
でも、自転車って降りてしまうと軽車両ではなくなりますので…。(笑)
雨の日に片手で傘をさして自転車を押して歩くのは大変ですし、それなりに危険です。
そのような時にも、この『さすべえ~』は便利に使えます。

↓↓↓ こちら(楽天市場の ザ・パワフル)で購入しました。


片手運転はもちろんですが、夜間の無灯火をもっと取り締まって欲しいと思っています。

2009-07-21 20:30:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

携帯の迷惑メール対策として、指定したドメインやアドレスのみ受信可能なようにしている方は多いと思います。

メールの仕組みに多少詳しい方であれば、この対策には大きな欠陥があることもご存じでしょう。
この対策で対象となるメールのアドレスは、from ヘッダー と呼ばれているもので、メール画面に表示されているアドレスなのですが、この from ヘッダーのアドレスはメールを送信する側からすれば簡単に変更できますし、自分のアドレスである必要もありません。

先月の後半くらいから au 携帯宛に from の送信元ドメインを詐称したメールが届くようになりました。
というより、今まで届かなかったのが不思議なくらいなのですが…。(笑)

そこで、迷惑メール防止機能の強化の一つと位置づけられている「ドメイン認証規制」を設定してみました。

ドメイン認証規制は今までの指定受信リストより優先順位が低いため、指定受信リストで詐称されるドメインを指定しているとドメイン認証規制より前に許可されてしまいますので、ドメイン認証可能なドメインを指定受信リストから削除する必要があります。

ところが、ドメイン認証規制というのは読んで字の如く、認証の通ったドメインを許可するのではなく、認証不可のドメインを拒否する設定です。
したがって、ドメイン認証規制の後で「インターネット(PC)メール許可」の設定も併せて行わないと認証の通ったドメインのメールを受信できません。

ということで、
・指定受信リストから受信したいドメインを削除
・ドメイン認証規制を有効
・インターネットメール許可

という設定を行いました。

そして1週間が経過しました…。

以前の指定受信リストによる対策を行っていた時に比べ、迷惑メールの受信数が 激増! しました。(怒)(-_-メ)
1週間に1~2通のみだった迷惑メールが、日に3~5通です!

原因のひとつが、 au のドメイン認証規制は送信元ドメインが ドメイン認証に対応していなかった場合は拒否しない という点にあります。
普通に考えれば、ドメイン認証に対応していない = ドメイン認証できない だと思うのですが、そうではないようです。
身元をはっきりさせていなければ OK ということです。
迷惑メールの送信者からすれば、身元をはっきりさせないでいいのですから願ったり叶ったりです。はっきり言って 大間抜け です!

そして、もう一つ。
認証が通るドメインを用意している送信者を拒否する手段がないということです。
確かに認証が通るドメインを用意している時点で身元が分かり易くはなりますが、直ぐに捕捉される訳ではありません。
それなりの機関が動いたとしても、少なくとも 2~3ヶ月は迷惑メールを送り続けることができるでしょう。

結局のところ au のドメイン認証規制は 使い物にならない という結果になりました。

それでも、指定受信リストに100件まで登録できますので、指定受信による迷惑メールの拒否率は、他社に比べれば高いと思います。
2009-07-04 04:01:05 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

仕事で使っていたかばんを取り換えたところ、ペットボトルがかばんに入らなくなりました。;;
そこで、ペットボトルホルダーで何か良いものはないかと探していたところ見つけたのが、株式会社ビブロ『ボトループ Bottloop』 です。

ウェブサイトでは10種類以上の商品が紹介されているのですが、基本的に販促品ということで市販されているのは、RG-NS-Ch ハンドタイプB(ノンスリップ加工)LG-JR ロング・ランヤードタイプA(肩掛け式) の2種類だけのようです。

ダイレクトショップ以外では手に入りにくそうですが、ねこまじんは渋谷の東急ハンズで手に入れました。

その東急ハンズで他社製品と比較してみたところ、紐ということで最初は落ちるのではないかと一番不安を感じさせる商品でした。(汗)
見た目は、他社製品の方がガッチリと保持してくれるように感じるのですが、ちょっと力を加えたりすると外れてしまいそうでした。

その点、この 『ボトループ Bottloop』 は、ペットボトルそのものの重さで紐が締まるので、見た目とは正反対に外れにくいということがわかります。
また、取り付けもすこぶる簡単で、文句無しのお勧め商品です!

なお、特別セールの4本セットがメール便対応しているのですから、単品商品でも是非メール便の対応を行って欲しいものです。
送料一律525円では、1本だけ購入しようとすると1,029円になってしまいます。
ねこまじんも最初は2本くらい買おうと思ったのですが、やはり1本で十分かなと思い直しました。
いくら良い商品だとしても、ペットボトルホルダーで1,000円を超えるとさすがに購入を躊躇すると思われます。

2009-06-16 03:24:18 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

歯並びが悪いねこまじんは、歯ブラシだけではどうしても磨ききれないところがあります。
そんなときのために、今までは歯間ブラシを使っていました。

歯医者さんでは水で洗浄していますので、同じような効果を期待して Panasonic(ナショナル)のデンタルビートプチ EW176P を半月程前に購入しました。

この製品を選んだのは、
・ジェットウォッシャーの効果を確かめたい
・安価 ( 3,979 円でした)
・携帯できる
・単三電池で使用できる

という点からです。

半月くらい使ってみた感想ですが、期待通りの効果で満足しています。
ボディに入れた水は約 20 秒で約 1,600 回/分のビート水流として使い切りますので、水の補充が面倒かなと思ったのですが、ビート水流の気持ち良さ等で気になりません。
上下、表裏それぞれで1回ずつの4回水を入れて使っています。

思ってたよりも水流が強く、いつもの歯ブラシのように顔を上げて使ったところ、歯ぐきに当たった水を辺り一面に撒き散らすことになりました。(苦笑)
うつむき加減にして使用するように説明書にも書いています。(汗)

最初のうちは血が出る歯ぐきもありましたが、今はそのようなこともありません。
血が出た箇所は元々歯医者さんから指摘されていたところです。

音波振動ハブラシで歯を磨いた後に使用して、食べかすが水と共に流れていったときには思わず「ヨシッ!」という感じです。(笑)

残念なことに、この機種はメーカー在庫も僅少ということで、そろそろ手に入らなくなりそうです。
ジェットウォッシャーの効果は実感できましたので、自宅用には ドルツ・ジェットウォッシャー EW1211P を買おうかなと思っているところです。
2009-06-14 17:57:10 投稿者:ねこまじん  Trackbackはありません - 追加する

ノートパソコン Panasonic Let's note CF-T4 を持ち歩くときのデータ通信端末として、今までは 日本通信の b-mobile hours を利用していました。

月に1、2度しか使用しないのですが、月額固定料金では毎月 ¥4,000 程かかりますし、従量制の安いプランでも毎月 ¥1,000 + 従量制料金(1分 ¥10)程です。
月に2時間近く使用するとして、安くても毎月 ¥2,000 程の料金になります。
その点、 b-mobile hours だと 600 日 150 時間で ¥28,000 程で購入できました。
600 日、約 20 ヶ月ですので、他社のプランでは安くても ¥40,000 かかることになります。
さらに、5 時間分の利用権と引き換えに無線 LAN スポットを 1 日利用することができます。
HotSpot を別途契約することなく利用できるわけです。

その b-mobile hours が期間満了となり、更新すると 150 日 30 時間で ¥5,850 です。
約 5 ヶ月ですので、やはりお得なのですが、今年の3月に同じ日本通信から Doccica (ドッチーカ) という新しいデータ通信端末が発売になりました。

b-mobile hours は、WILLCOM の PHS データ通信を使用するため速度は最大 128kbps でしたし、旅行に行ったときなど一部の地域で使用できませんでした。
しかし、Doccica は、docomo の FOMA 3G を使用するため速度は最大 7.2Mbps となり、使用できるエリアも広くなっています。
料金は、初回が端末代込み 90 日 500 分 ¥12,876 でしたので、他社プランとほぼ同じ位の料金になります。
その後は、60 日 100 分 ¥1,000 でチャージができますので、月あたり ¥500 ということになります。
また、時間の余っているときは 30 日¥300 で期間延長ができますので、月に1、2度しか使用しないねこまじんとしては最適のプランになります。

ただ、残念なのは、無線 LAN スポットの利用が、b-mobile hours の場合 1 日だったのが 1 回になっていることです。
無線 LAN スポットから1度ログオフしてから接続すると、再び 30 分の利用料がかかってしまいます。
待ち合わせで相手が来るまで接続していて、いったんノートパソコンを休止状態にして、その後再び接続するというようなことを行うと 2 回分の料金がかかります。
このあたりのことは、説明が分かりにくいようで、勘違いされている方もいるようです。

さて、実際に使用してみての感想ですが、まずは端末がでかい!(笑)
CF カードタイプがあればいいのにと思わずにいられません。
次に、キャップを外して USB ポートに差し込むのですが、キャップをなくさないようにしなければなりません。
せめて、本体とキャップがつなげるようになってなっていれば良かったのにと思います。
あと、さりげなく microSD のスロットが内蔵されていて、USB メモリとして使用することができます。
ねこまじんは 4G SDHC の microSD を挿して使用しています。
ただし、USB メモリとして使用するにはドライバのインストールが必要です。

通信速度については、今までが PHS データ通信でしたので、それと比較すれば十分に満足できます。

2009-06-11 22:24:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

6月6日のはとバス日帰りツアー に行く前にデジカメを買い替えてしまいました。^^

2年くらい前から PENTAX の Optio T10 を使用していたのですが、バッテリーの持ちがあまり良くないので、予備バッテリーを購入しようとインターネットで探していたら、Amazon のレコメンド広告で同じく PENTAX の Optio A40 に目がとまりました。(罠にかかった・笑)

価格comで口コミを見たり、メーカーのサイトで仕様を確認したところ、顔認識逆光補正、手振れ補正、自動追尾AFと T10 から欲しかった機能がほぼ搭載されています。
また、ねこまじんの場合、リモコンが使えるのも大きなポイントです。
このリモコンが使えるという一点から、フィルムのコンパクトカメラの時代から PENTAX を使っています。
画質や発色等に大きなこだわりがありませんし、メーカーや機種による違いも、個人的にはどれもある程度の許容範囲内です。
しかし、リモコンに関しては、使える使えないは大きな違いになります。
リモコンを使わない方には分らないかも知れませんが、一度リモコンの使い勝手のよさを体験すると、必須の選択肢になってしまいます。
タイマーだとカメラのシャッターを押して、時間内に写る場所まで移動しなければなりません。
リモコンだと、場所を動くことなく、落ち着いて好きなタイミングで写すことができます。
PENTAX も最近のコンパクトデジカメ機種はリモコンが使えないようですので残念でなりません。;;

6月6日のツアーの前々日夜でしたが、最安値が Amazon の¥14,240 で、さらに悪い(笑)ことに Amazon プライムの契約をしているため翌日には届きます。
というような諸々の条件が重なり、注文しちゃいました。(笑)

今回のはとバスツアーの掲載写真は、すべてこの PENTAX Optio A40 で撮影したものです。
今までの PENTAX Optio T10 だと何枚か画像処理ソフトで明るさ補正等を行う必要があったのですが、今回は補正の必要がまったくありませんでした。

ところで、予備バッテリーですが、一応インターネットで純正ではないバッテリーを1年ほど前に安く購入しました。
しかし、持ちが悪いとかいうレベルのものではありません。
最初のうちはそれなりに良かったのですが、すぐに持ちが劣化してしまいました。
今では、フル充電しても20枚撮れるかどうかというくらいまで劣化しています。
ちなみにカメラに最初から付属していた純正バッテリーは今でもその3倍くらいは撮影できます。
インターネットオークション等で安いバッテリーが出品されていますが、購入しない方が良いかと思います。
2009-06-08 22:59:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する
ページ移動  [前へ|1|2|3|4|5|6|次へ]  Page 2 of 6
トレンドマイクロ・オンラインショップ 話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
サンワダイレクト

ねこと温泉、そして阪神タイガースをこよなく愛し
本田美奈子の声に魅了されているおじさんのブログ