ねこまじん王国

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

河口湖・若草の宿『丸栄』
21.温泉

今回はちょっと遠出をして河口湖へ昼食付き日帰り温泉の旅です。

新宿発8:30のあずさ7号で出発です。


大月駅で富士急行線9:44発河口湖行きに乗り換えます。
あずさ7号が9:38着の予定でしたので余裕かと思っていたのですが、新宿~三鷹間の列車ダイヤが乱れ、三鷹駅の時点で6分遅れになりました。(汗)
大月駅までに2分縮め、9:42に到着しましたが、慌ただしい乗り換えになりました。(笑)


10:38河口湖駅に到着です。
ここで、11:10発の西湖・青木ヶ原周遊レトロバスに乗ります。
次のレトロバスは1時間後ですので、この時間に合わせると、新宿発が8:30になります。


天気も良く、富士山をくっきりと望むことができました。


河口湖駅前広場の横に展示されている富士急行線の開業時に活躍していた車両「モ1号」です。


レトロバスは、週末に開催される関東高校駅伝に出場する横浜高校の選手たちと乗り合わせ、河口湖駅を超満員状態で出発しました。(汗)
予定より4分ほど遅れて、11:28に若草の宿『丸栄』に到着です。


若草の宿『丸栄』の前から撮影した河口湖です。


本日の目的地、若草の宿『丸栄』です。
日帰りですが、ここで昼食と入浴を楽しみます。


露天風呂からは真正面に富士山が望めます。
今回、ここを選んだ理由がこの露天風呂でした。
ここまで見事な快晴でホントにラッキーでした。\(^o^)/
大浴場も、岩風呂風に見せるなど工夫されています。


食事処は個室になっています。
日帰り入浴では、この食事処が昼食兼休憩所になります。

料理は、刺身も新鮮さが感じられますし、なかなかの味です。
ご飯のときにも別に一品を付けてくるなどの心遣いがあります。
この手の食事のときは、最後はご飯と汁物だけというパターンが多いだけにちょっと嬉しかったりします。(笑)


若草の宿『丸栄』の日帰り入浴プラン、入湯税・消費税・サービス料を含め2人で18,780円でした。
お風呂も良く、料理も良く、満足のいくプランでしたが、予約時はかなり事務的というか愛想のない受け方をされたようですし、予約してから別途サービス料を頂戴しますと言われたりで、あまり良い印象ではなかったようです。
また、西湖・青木ヶ原周遊レトロバスですが、帰りも満席でしたし、10分ほど遅れてバス停に到着しました。利用される方は注意が必要かもしれません。

この記事への参照記事

参照記事はありません。
【サンワダイレクト】女性もうれしい かわいいアイテム満載! 【サンワダイレクト】大切な人への贈り物特集

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

この記事へのトラックバック

【温泉生活】
富士五湖のひとつ、河口湖の湖畔に位置する温泉地です。周辺に点在する宿泊施設の多くは、雄大な富士山を一望することが出来る素晴らしい眺望を誇ります。源泉は「麗峰の湯」「天水の湯」「霊水の湯」「芙蓉の湯」「秀麗の湯」の五種類があり、どれも神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復などに効果が見込める泉質です。
(2009-10-20 15:03)

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックURLは ここを右クリック し、
  • IE … ショートカットのコピー
  • Firefox … リンクの URL をコピー
でコピーできます。
また、こちらのフォーム からトラックバックを送信することもできます。
なお、この記事への言及リンクのないトラックバックは一旦保留させていただいております。ご了承ください。
(トラックバック送信エラーになった場合でも、保留が解除されることによりトラックバックは受け付けられます。)
Webサービス by Yahoo! JAPAN
トレンドマイクロ・オンラインショップ 話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

コロプラ
(第932501コロニー)

コロプラ・コロニー
サンワダイレクト

ねこと温泉、そして阪神タイガースをこよなく愛し
本田美奈子の声に魅了されているおじさんのブログ