ねこまじん王国

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

博多ラーメン『うま馬』渋谷Hikarie店

渋谷のHikarieがオープンして、そろそろ1ヶ月が経とうとしています。
近くにあるだけに中々探索に行くことがなかったのですが、今日初めて行ってきました。

軽く食事でもして帰ろうということで、7Fにある博多ラーメン『うま馬』に入ってみました。

16時頃の入店ということで、お客さんもまばらです。

注文したのは、最初なのでオーソドックスに「源流博多ラーメン」です。

あっさりしたスープで、麺もねこじゃら的には好みといえます。

しかし、残念でならない点が多く、味の良さをすべて台無しにしています。

まずは、生ぬるいお冷が出てきたことから始まり、テーブルに高菜や紅ショウガ、ゴマが用意されていません。
高菜や紅ショウガは、味を壊して欲しくないという意志を現すため準備していない場合もあるとは思いますが、ゴマはメニューの写真にも載っていましたから、そのような意志はないのでしょう。
盛り付け時に忘れたのか、単にテーブルに準備していなかったのか…。

次に、替え玉がシステムとして存在する博多ラーメンにしてはスープの量が少なすぎます。
あれでは、すぐにスープが冷めてしまいます。

そして最悪なのが、提供時間の遅さです。
注文してから5分以上も経ってからラーメンが出てきます。
お客さんが数えるほどしかいない状況で5分以上もかかる博多ラーメンというのは何をやっているのでしょうか?
替え玉を注文したところ、やはり提供時間がかかってしまい、まだですかと聞いたら、それから厨房にオーダーを伝える始末です。替え玉を注文してから、厨房にオーダーを通す声が聞こえ、その後厨房からも替え玉が上がったことを伝える声が聞こえていたのですが、あの替え玉はどこに消えたのでしょうか?(汗;)
この時点でかなり時間が経っていましたので、「もういいです。ここまで時間がかかってはスープも冷えていますから。」と注文をキャンセルしました。

店長らしい男性が「すいませんでした」と謝っていたのですが、なぜか顔を見ようとせず、あたかも忙しいかのようにサッサと他へ行ってしまう始末です。

レジでもその男性は他の件で電卓をたたきながら、こちらを向くことなく口だけは「すいませんでした」と言っていました。

もう2度と行くことはないと思います。

夜メニューとの切り替え時間だったこともあるでしょうけれど、余裕がないのなら準備中ということにして営業すべきではありません。
久々に不愉快な思いをさせてくれた店でした。

この記事への参照記事

参照記事はありません。
【サンワダイレクト】女性もうれしい かわいいアイテム満載! 【サンワダイレクト】大切な人への贈り物特集

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックURLは ここを右クリック し、
  • IE … ショートカットのコピー
  • Firefox … リンクの URL をコピー
でコピーできます。
また、こちらのフォーム からトラックバックを送信することもできます。
なお、この記事への言及リンクのないトラックバックは一旦保留させていただいております。ご了承ください。
(トラックバック送信エラーになった場合でも、保留が解除されることによりトラックバックは受け付けられます。)
Webサービス by Yahoo! JAPAN
ベルメゾンネット Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
サンワダイレクト

ねこと温泉、そして阪神タイガースをこよなく愛し
本田美奈子の声に魅了されているおじさんのブログ