ねこまじん王国

ページ移動  [前へ|1|2|3|4|5|次へ]  Page 2 of 5
RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

東急田園都市線用賀駅南口にあった『MODISH.用賀店』が閉店し、Cage&Bar『Magenta』がオープンしていました。
ランチタイムのピークからは外れる14:00頃に行ってみたのですが、ちょっと…という感じでした。

もしかすると、ランチタイムのピーク時では禁煙なのかもしれませんが、行った時間では禁煙席が存在しません。
最初に案内された席は、隣にかなりのヘビースモーカーがいる席です。(怒)
当然のことながら、席を替えてもらいました。
テラス席があるのですから、少なくともランチタイムの店内は禁煙にしてほしいものです。
料理が悪くないだけに残念です。

料理については、味は悪くありません。
ただ、前菜が出てメインが出て、デザートとなるのですが、それぞれが運ばれてくる間隔がとにかく開き過ぎです。
食べ終えて次が出てくるまで5分以上かかっていましたので、とにかく間が開き過ぎです。
デザートのパンナコッタすら、お願いしてから5分以上かかりました。
お客さんが多くてというならまだ仕方ないかなとも思うのですが、私たちの他に2組だけです。

タバコの煙が流れてくるは、出てくるのが遅いはで、もう帰ろうかという気にさせてくれます。

ドリンクの味も含めて、料理が良いだけに残念なのですが、そんなに利用することはないでしょう。
食事の最中にタバコの煙を一緒に吸ってしまえばどんなに良い料理も台無しです。
2009-03-16 18:26:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

緑モスに変身してリニューアルオープンしたのは、もう1ヶ月も前のことですが、今まで店内に入っていませんでした。^^;

店内が完全禁煙になったのですね。
今までは、禁煙席といってもエアカーテンがあるわけでもなく、また、喫煙席の方が広いため、運が悪いと、禁煙席でありながら煙草のケムリがきていました。
煙害のもっとも嫌なのは、服や髪の毛、顔に匂いが付いてしまうことです。
食事に行って、そういう不愉快な目に遭いたくありませんでしたから、喜ばしいことです。

そういえば、二子玉川のケンタッキーも喫煙席が「ある程度」分離され、禁煙席という名前の実質喫煙席というのがなくなりました。

喫煙される方には申し訳ないのですが、煙草のケムリというものについて、もう少し配慮して吸っていただければ、嫌煙というようなギスギスしたような行動も起こらなかったのではないかと思います。
煙草を吸わない人間にとって、煙害は一方的に被ることですから、喫煙される方が配慮しなければ防げないわけです。
その配慮ができなければ、結果的に店全体を禁煙にするということになってしまいます。
これは仕方のないことでしょう。
2009-03-05 22:26:18 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

刺身でも食べようかと、『わたみん家』へ出かけました。
魚河岸に出すには数が少ない等の理由から捨てていた魚を直接漁港から仕入れているという鮮魚が、新鮮で安くてお勧めです。
し、しかし、今日は市場が休み=漁が休みということで、このメニューは注文できませんでした。;;

手前のドリンクが山桃サワーグラス ¥313。
奥のドリンクはベジ王 ¥523です。
トマトジュースをベースに野菜をたっぷりと絞ったカクテルで、いつもこれを注文しています。
お通し ¥262 は、キャベツにゴマ油風味のドレッシングをかけ、塩コンブをトッピングしたものですが、このキャベツに塩コンブはベストマッチです。自宅でもときどきやっています。(笑)


まずは、焼き鳥です。
左から、はつ ¥103×2、砂肝 ¥103×2、とり皮 ¥82×2 です。
すべて塩焼きで、唐辛子をたっぷりとかけていただきます。^^
焼き鳥専門の『とり鉄』よりも美味しいと思っています。m(_ _)m


豚バラ味噌串 ¥157×2 です。
初めて食べたとき以来、ずっと注文しているのですが、最近は美味しいというほどでもなくなってきました。
焼き鳥の美味しさに負けているように感じます。


帆立の七輪焼 ¥313 です。
特に美味しいという程でもなく…。^^;


カキ味噌鍋 一人前 ¥628 です。
わたみん家の鍋は大体外すことが多いのですが、これも残念ながら外れです。;;
基本的にダシが出ていない。
そのため、具材に旨みがなくなっているという感じです。


鮮魚の盛り合わせがなかったので、寒ブリの刺身 ¥628 を注文しました。
福岡出身者としては、やはり冬場は寒ブリです。(笑)
季節物だけあって、美味しく頂戴しました。


マルゲリータ ¥418 です。
何だか、統一性のない注文ですが、そこが居酒屋で食事する醍醐味ということで…。(笑)
値段相応の物足りなさが残る味です。


どでか焼おにぎり ¥157×2 です。
わたみん家のシメの逸品です。
半分くらい食べた後に、別に注文した『そば茶ホット ¥208』をかけて、そば茶漬けでいただきます。
醤油、おこげ、そば茶が抜群のハーモニーを醸し出しています。


デザートのフライドブラウニー ¥208 です。
ドーナツのような焼き菓子とアイスクリームといったところでしょうか。^^;

刺身の予定だったのですが、結局いつものような内容になってしまいました。
串揚げのメニューがなくなってしまい、揚王が食べられなかったことが残念です。^^;

2009-01-12 20:42:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

いつものように、テレビを観ていて、今日の夕飯はしゃぶしゃぶだぁ~!となり、ほぼ2年ぶりに『しゃぶしゃぶ温野菜』に行くことにしました。
近場では、二子玉川店と桜新町店がありますが、今回は、桜新町店にしました。
ウェブでとりあえず『ドリンク半額』のクーポンをゲットし、チャリで向かいます。

22時少し前ということで、すんなり席に着くことができました。
入口で、『Hot Pepper.jpのクーポン情報QRコード』がありましたので、さっそくケータイでゲットしたところ、10%OFFがあるではありませんか。\(^o^)/

以前来たときは、食べ放題コースにしたのですが、ここ最近はそれほど量を食べませんので、『牛しゃぶと豚しゃぶ食べ放題』¥3,280×2人と比較して安価な『贅沢コース』2人前¥4,780にしました。

しゃぶしゃぶの基本は昆布だしです。
もう一つの味は火鍋にしました。


ぽん酢たれには大根おろしと黒辛味で食べるのが温野菜流だということです。
火鍋は、火鍋だれにラー油とにんにくということですが、ごまだれにラー油とにんにく、そしてすりゴマを入れてみました。
2つとも、新しい発見ともいえる味でした。
自宅でもやってみようと思いますが、黒辛味が問題かなぁ…。(笑)


まずは、定番国産野菜盛りと竹筒鶏つみれがやってきました。


2月末までの予定でキャンペーンが行われていて、コースを注文すると無料で『赤城もち豚ロース』のプレゼントがありました。
『赤城もち豚ロース』ではなく、『特選野菜盛り』を選ぶこともできます。


コースのお肉『国産銘柄豚・上ロースと上カルビ』と『国産黒毛牛霜降り上ロース』です。
『国産黒毛牛霜降り上ロース』は気をつけないと、鍋の中でばらばらになってしまいます。(笑)


コースについている『湯葉しゃぶ』と『もちしゃぶ』です。


いつも別に注文する『たこしゃぶ』¥390円です。
食感がたまりません。\(^o^)/


同じく別に注文した『キャベツ』¥190円と『山えのき』¥290です。
キャベツは甘さが、山えのきは食感が抜群でした。\(^o^)/

この後、 昆布だしで玉子雑炊をいただき、

デザートは、バニラアイスとスパイシー黒バニラにしました。


2009-01-10 23:44:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

予約したクリスマスケーキを受取る前に、初めてお昼に『長崎ちゃんぽん』に入りました。
平日のお昼は大混雑です。
タイミングが良くすぐに座れましたが、その時点ですでに満席です。
その後も、お客さんが来ては待ち、入れ替わりに座れれば、またお客さんが来るという状況でした。

前回は皿うどんを注文しませんでしたので、今回はその皿うどんにチャレンジです。
これまた、たっぷりの山盛りです。
これに、ウスターソースと酢をかけるのがねこまじん流の皿うどんの食べ方です。
人によっては酢は勘弁かもですが…。(笑)


2008-12-24 19:09:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

世田谷通りの『世田谷区役所入口』バス停のそばにある、その名も『長崎ちゃんぽん』というお店。
6年ほど前にとある会社の社長さんに『何か食べたいものはありますか?』と聞かれ、『ちゃんぽん』と答えたら、この店に連れてこられました。
その後、半年に一度くらい自宅からチャリで30分程かけて訪れています。

ネオンには『本場の味皿うどん』
のれんには『長崎ちゃんぽん』
店の上には『本場の味長崎ちゃんぽん皿うどん』
とまぁ、店の正式名称は不明です。(笑)


ちゃんぽん 850円です。
九州人にとっては懐かしい味であることは間違いありません。


餃子です。
まぁ、普通の餃子ですが、必ず注文しています。


これぞ、昔ながらのチャーハン!
塩味が効いています。(笑)
また、量も半端ではないです。
さすがに、一人ではちゃんぽんとチャーハンは食べきれる量ではありません。

二人で行っても、これに皿うどんは無謀ですので、皿うどんは次回にということで…。(笑)
満腹になった後で、隣にある洋菓子屋さん『fraoula(フラウラ)』に寄って、今年のクリスマスケーキを予約してきました。

2008-12-14 21:47:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

何故か、無性に『もつ鍋』を食べたくなって、近くの店を探したところ、二子玉川に『博多もつ鍋・黄金屋』という店があることが判明。

早速、食べに行きました。
が…、先客1組が既に待っており30分待ちとのこと。
まぁ、せっかく二子玉川まで来たのだから待つことに。
その後、2組ほどお客さんが来たのですが、1組目のお客さんには1時間くらいと言い、それから10分後くらいに来た2組目のお客さんには30分くらいと…。不思議だ。(苦笑)


とりあえず、冷酒2合 1,260円と辛子レンコン 630円を注文。


もつ鍋は醤油味を選択 2人前で 2,898円でした。
もつは大きめのプリっとしたかなり高級そうなのが入っています。


メニューを見ていたら、センマイ(牛の第三胃)刺しの文字が目に留まり、白センマイ刺し 714円を注文。
これまた、上品な味で若干物足りないような…。(笑)


さらに、大手羽先 2個 714円を注文。
最近は塩味の手羽先を食べていないため満足です。(笑)

この後、もつ鍋の『もつ』と『野菜』を追加し、さらにシメの『ちゃんぽん麺』、デザートに『ゆずシャーベット』を注文して、二人でなんと 9,450円。w(゜゜)w
いや~、もつ鍋でこんなにかかるとは…。
まぁ、食材等から見れば、確かに高級もつ鍋ですが、今度は、もっと庶民的なもつ鍋屋に行くことにします。
福岡出身の庶民とすれば、もつ鍋にこの値段はあり得ない。(笑)

2008-12-06 23:28:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

河口湖・若草の宿『丸栄』で温泉を堪能した後、河口湖駅から京王の高速バスを利用して新宿まで戻ってきました。
新宿での夕食は、以前行ったことのあるタイ料理の店にします。
新宿駅東口のルミネ7Fにある『ルークチャン』です。

シーフードサラダ 1,080円です。
かなり辛口で、食べている最中は「もう次は注文しない」と思うのですが、翌日にはまた食べてもいいかなと思う一品です。


正式名称は忘れましたが、タイのお好み焼き 880円です。
見た目は全然お好み焼きらしくありません。
肉のように見えるのがお好み焼きの生地です。


肉系が欲しかったので、串焼き 260円 × 2 を注文しました。
右の方にあるのは、甘酢のようなドレッシング?です。


タイのチャーハンと言えば、このパイナップルチャーハンでしょう。
1,160円です。
チャーハンの中に入っているパイナップルが味に絶妙のアクセントをつけています。
ただ、残念なことに、ここのパイナップルチャーハンは器がごく普通の容器です。
やはり、パイナップルにして欲しいといつも思うのですが…。(笑)


デザートはココナッツアイス 550円です。


デザート半額キャンペーン中でしたのでタピオカ 500円も注文しました。

この店は1ヶ月ほど前にルミネ7Fで食事する店を物色しているときに見つけました。
最初はこの店の並びにある沖縄料理の店にしようとしたのですが、禁煙席が空いてなく、この店にしました。
今では、そこそこ気に入っている店で、まだ注文していないメニューもありますので、また来る予定です。

2008-11-20 23:45:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

先日、テレビ朝日の深夜番組でこの『東京餃子楼』を見て、そういえばしばらく行っていないことに気付きました。(笑)

テレビやWebサイトでは「行列のできる…」ということですが、ねこまじん自身はほとんど並んだ記憶がありません。
今日も並ばずに入れそうです。(苦笑)


いつも、餃子が焼きあがるまでに食べているもやし 180円です。
ねこまじんは、ラー油をかけて食べています。


これも、同じく焼きあがるまでに食べるキュウリ 180円です。
タレというかミソとのコラボレーションとキュウリのポリポリ感が絶品です。vv


焼き餃子 290円です。
ニラにんにく入りですが、なしもあります。
日本テレビのこの記事によれば、パン生地を使っているとのことです。
パン生地といえば、ホワイト餃子もそうだっとと思いますが、ホワイト餃子ほどパン生地であることを感じさせません。


水餃子 290円です。
テレビ朝日の番組では、水餃子用の餃子と言っていましたが、ホントかなぁ…?(笑)
この餃子も欠かせず注文しています。

この他にライスを注文するのですが、ライスに付いてくるスープが、ねこまじん好みのいい味を出しています。
というか、ショウガの細切りがお気に入りなだけですが…。(笑)

食べ終わって、外に出てみると、10組ほどが並んでいます。(汗)

2008-11-16 21:47:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

昼食後、朝陽門を抜けて「みなとみらい線・元町中華街」から帰ろうとしたら、朝陽門の手前で、かなり目立つ大きな看板が目に入ってきました。

店の前まで人だかりがしています。
中国料理世界大会でチャンピオンになった特級点心師のレストラン『皇朝』の肉まんというのが、世界一の肉まんのいわれのようで、テレビでも度々取り上げられている肉まんとのことです。

これは、食べてみなければということで、早速購入しました。
1個90円なんですが、二口くらいで食べることができるくらい小さいです。(苦笑)
味は…、う~~~ん、微妙です。
多分、その大きさが影響していると思われますが、ほんの少し朝陽門の方に行ったところにある『翠華【すいか】』の店頭で売っている肉まんの方が美味しいかな…。(笑)
まぁ、味については好みもありますから。(汗)
軽く食べながら中華街を散歩するというにはお勧めです。

2008-10-30 17:48:00 投稿者:ねこまじん コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する
ページ移動  [前へ|1|2|3|4|5|次へ]  Page 2 of 5
ベルメゾンネット Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
サンワダイレクト

ねこと温泉、そして阪神タイガースをこよなく愛し
本田美奈子の声に魅了されているおじさんのブログ