ねこまじん王国

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

玄品ふぐ~新宿歌舞伎町の関

ふと、思いおこしてみると、ここ 3 年くらいは『ふぐ』を食べていないことに気づきました。(汗)

そこで、久々にふぐを食べようと行ったのが、新宿区役所の前にある『玄品ふぐ~新宿歌舞伎町の関』です。
玄品ふぐは、リーズナブルな値段でふぐが楽しめる店として関東・関西を中心に展開しています。
我が家の近くですと、三軒茶屋にもあるのですが、今回は新宿に用事があったので、新宿歌舞伎町のお店に行ってきました。

新宿区役所の前にあるビルの地階に『玄品ふぐ~新宿歌舞伎町の関』があります。
この区役所の通りを歩くのも久しぶりです。


燗酒はほとんど飲まないのですが、ふぐを食べるからにはひれ酒だということで注文しました。
予想通り、アルコールでむせました。(笑)
780 円です。

単品で注文するか、コースで注文するか悩んだのですが、結局『秘玄醍醐コース』 4,980 円にしました。

てっさです。
厚切りのてっさならではのコリコリ感ということですが、ねこまじんとしては、もう少し薄く切ったコリコリ感の方が好みです。
このあたりは微妙な感触です。
ねぎもきざみねぎではなく、細ねぎにして欲しかったような…。(笑)


唐揚げです。
若干上品さには欠けますが、悪くはありません。
どちらかというと、銀杏の塩加減がとてもよく、気に入りました。(笑)


コースには含まれていませんでしたが、白子焼を注文しました。
臭みもなく、これこそがクリーミィーで濃厚な味だ!という美味しさです。
1,680 円でしたが、注文して良かった!


てっちりです。
お店の方にお任せです。
やはり、想像通り 2 人前にしてはふぐが少なく思えます。
1 人 4 切れといったところでしょうか。
若干の物足りなさを感じました。


雑炊です。
これも、お店の方にお任せです。
スープが多いので、3 杯くらい食べました。
満腹です!(笑)


〆のデザートは、メープルナッツアイスでした。
ナッツの食感が程良くアクセントになっていて満足でした。

ところで、湯引きがひれ酒の付け出しとして出てきたあとに、コースを注文したのですが、コースの湯引きは出てきませんでした。
コースを注文した場合は、付け出しの湯引きがコースメニューの湯引きに変化します。
ちょっとしたことですが、コースのお得さが出ています。(笑)

ちょっぴり辛口の感想になっていますが、ふぐをリーズナブルに堪能することができ、満足のいく料理でした。

この記事への参照記事

参照記事はありません。
【サンワダイレクト】女性もうれしい かわいいアイテム満載! 【サンワダイレクト】大切な人への贈り物特集

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックURLは ここを右クリック し、
  • IE … ショートカットのコピー
  • Firefox … リンクの URL をコピー
でコピーできます。
また、こちらのフォーム からトラックバックを送信することもできます。
なお、この記事への言及リンクのないトラックバックは一旦保留させていただいております。ご了承ください。
(トラックバック送信エラーになった場合でも、保留が解除されることによりトラックバックは受け付けられます。)
Webサービス by Yahoo! JAPAN
ベルメゾンネット Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
サンワダイレクト

ねこと温泉、そして阪神タイガースをこよなく愛し
本田美奈子の声に魅了されているおじさんのブログ